イタチ退治なら専門家にお任せあれ『害獣対策百科事典』

3人の作業員

被害は多い

家

代表的な被害

イタチと言っても、そこまで大きな被害は与えないだろうと考えている人も少なくありません。しかし、イタチの被害というのはかなり深刻で、思っている以上に多様なのです。イタチの被害として代表的なのが騒音や排泄物によるものです。天井に巣を作ることが多いイタチですが、その場所で排泄も行ないます。排泄物によって天井等にシミが出来てしまうのです。一度汚れた天井のシミはなかなか簡単に落とせるものではありません。排泄物による被害に加えて多いのが騒音です。イタチが天井を走り回る音は想像以上に大きい為、かなりストレスが溜まってしまいます。夜行性の為、深夜に騒音が響き渡り睡眠を妨げられることもあるでしょう。こうした被害を食い止める為にも、早めの退治が肝心なのです。

食害や寄生虫による被害

排泄物や騒音の被害以外にも、イタチは様々な害をもたらします。肉食獣ということもあり、人間が食べる肉類を食い荒らすでしょう。それだけでなく、場合によってはペットも食害する可能性があるので注意が必要です。可愛らしい表情とは反対で、かなり凶暴な雑食獣なのです。その為、退治するのにも注意が必要です。場合によっては噛みつかれてしまう可能性もあります。やはり退治をする場合には専門家に任せる方が安心でしょう。加えて、イタチに寄生している虫にも注意しておく必要があります。ダニやノミといった寄生虫が人間の住まいに住み着くことによってアレルギー症状を引き起こす可能性もあるのです。健康被害というのはその後の生活にも大きく影響してきます。安易な考えで退治を先送りにするのではなく、いつ大きな被害に遭うか分からないと危機感を持って退治を進めていく必要があります。